1. 無料アクセス解析

aomie TIMES              ・・・妄想もあるかも

aomieな日常を時々ご提供                   ***let's enjoy this world!*** 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ボロ家の効能

寒い日が続いている。ここ数日はこの冬一番の寒さ到来と言われている。

我が家は寒い。
築38年にもなろうというこの古家。窓は大きいわすきま風はすごいわで、部屋の中の平均気温は10℃である。それがこの寒さで7℃にまでさがってしまった。部屋の中の話である。
部屋の中で話をしていても 時折吐く息が白くなる。大変なものだ。

数年前、風呂に入っていたら突然、水が止まらなくなってしまった。
あわてて水道屋に来てもらったが、設備が古すぎて、本格的に修理をするなら大がかりに全て交換しなくてはならないと言われた。
夜中だったのでとりあえずの応急処置を施して貰い、その日は帰って貰った。

「これは応急処置ではない。これで使えるのだから、これは本格的な修理だ」
我々の心中には口に出さずとも そんな共通の気持ちが 既に芽生えていた。


かくして風呂場の蛇口は 本来壁に覆われている部分は半分モロダシになっていて まるで工事現場かなにかのようでもある。そんな古い家にもシャワーなんてものがついているのであるが、こちらも一度蛇口をひねったら最後、ぽたぽたと滴の垂れる小規模な水漏れが数週間も続くのである。なので通常はこのシャワーは 単なる飾りなのである。 時には洗濯物が掛けられたりしているので シャワーヘッドとしては もうふんだりけったりな状態だ。ここまできたら、もはや「シャワー風フック」と呼ばれても 誰も異論は唱えないだろう。


ところが、何を思ったのか、年末に ついうっかりとシャワーヘッドを浄水型のものと取り替えてしまった。取り替えてしまったら使わずにはいられない。「シャワー風」のものは、堂々と「シャワー」に返り咲いた。引き替えに、ぽたぽたとあの水漏れが再び始まってしまった。


しかし!この寒さである。寒いときに注意したいのが凍結による水道管破裂だ!
防止のために 夜中中チョロチョロとほそ~く水を流す という対策がある。
が!ウチでは必要なし!心配無用!!!
我が家にはあいつが!ポッターがいるではないか!


というわけで 実を言うと寒波は大変辛いのであるが、ここ数日は夜寝る時、一冬にあるかないかの古家効能を感じて 安らぎの睡眠に突入できるのであった。強がりぢゃないよ。本当だよ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。