1. 無料アクセス解析

aomie TIMES              ・・・妄想もあるかも

aomieな日常を時々ご提供                   ***let's enjoy this world!*** 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウロウロしないで下さい

腰の打撲。
近所の町医者で見てもらったときに「限りなくひびが入っている疑い」と言われて一応治療らしきものを続けていたのだが、その医者が指摘した箇所以外にも痛みがあるのが気になっていたので、知人の薦めもあり大きな病院に行って来た。




「ひび は大きなものではないです。そのままくっついていくでしょう。全治6週間程度」

えっ?全治6週間でも大したことないのか・・・6週間でも・・・・。


「薬を飲んで、コルセットをつけるように」

それは町医者の指示と同じである。なるほど、続けましょう。


「脊椎が歪んでいて、こちらの方が気になります。治ったら定期的な運動を心がけてください。やや老化と疑わしいような感じも見受けられますし。」

頭のなかは「老化・・・老化・・・老化・・・老化・・・」で一杯に。
季節柄、「老化」と書かれたグレー色の提灯が登場。頭のなかを埋め尽くしてしまう。
話は続く。


「そして 色々総合的にみて、どうも椎間板損傷もあるのではないか、と思われます。MRI検査を受けて下さい。」

はらら・・・・。


「重たいものを持たないように。ウロウロしないように。」
「そ、そうなんですか・・・。実はもう既に充分ウロウロしてしまいました。」

「そうですか。ウロウロしないで下さい。」
若くて聡明そうな好青年医師は淡々と言い放った。



こんなに論理的な頭の良さそうな青年でも
『ウロウロしない』というどちらかというと曖昧で適当な表現を使ってくれたことに、軽く感謝。もしかして、人を見てアドバイスしてたら凄いな。

青年医師、侮り難し。






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。