1. 無料アクセス解析

aomie TIMES              ・・・妄想もあるかも

aomieな日常を時々ご提供                   ***let's enjoy this world!*** 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

のんきな友人2

さて、その友人には本当に笑わされる。いつもそうであるが、今回会ってここまでとは思わなかった。非常に飄々としていて、そのくせ自分のやりたいことには素直で、例えば芝居を見に行って素晴らしかった、と思うと知人でもないくせに、「会いたいので」といって楽屋まで乗り込んだりするような所があるのである。しかもそれをやっても許されるような空気の持ち主である。やっていることは強引なのだが、空気が強引でないのだ。むしろ「強引」とは対極にあるような人物なのである。

友人の女友達に、長年ジョニー・デップのファンがいるそうで。非常に苦労している人らしく、友人は彼女を励まそうと誕生日に「ジョニー・デップより」とカードを添えてプレゼントを送ったらしい。しかも、そのプレゼントは宅配で、その送付伝票にも「ジョニー・デップ」と書いたらしい。いつからジョニー・デップは日本語かかけるようになったのか。日本通とは知らなかった。苦労人だが賢い彼女はすぐに友人に電話をかけ、「どう見てもあなたの筆跡よ」と感謝の言葉を伝えたらしい。すぐにばれてしまった、と友人は飄々と語った。

本当にこいつはアホなヤツだなぁ、好きだなぁ。

さて、いろいろと、話していると芝居好きの友人のこと、どんな役者が好きか、と突然尋ねられた。今更そんなことを・・とは思うのだが、芝居話がしたいのであろう。あの役者はなかなかいい演技をするが、あれはどうかと思うだとか、こんな映画はなかなかよかった等と話をしているうちに、実は2人とも全く詳しくないのにもかかわらず、とうとう話が韓流にまで及んだ。

あまりテレビを見ないので、きっと自分の方が知らないに違いない、と思っていたが、友人は予想を裏切る発言をした。なんと、ペ・ヨンジュンを知らなかった、というのだ。しかも友人はぺ氏をず~っとず~っと女性だと思っていたというのだ。そして更に、週刊誌などで見る写真を見て、「最近はこういうカリスマ主婦がはやっているのか・・・」と思いこんでいたらしく、さらにはつい最近までぺ氏を収納名人のカリスマ主婦だと信じていた というのだ。

だいたい、ペ・ヨンジュンの話題を今更持ち出してくる自分も自分だが、一件も電話番号が登録されていない携帯電話を持ち(しかも電話としてほとんど使用せず)、ジョニー・デップになりすまし(しかもバレバレであり)、そしてぺ氏をカリスマ主婦(しかも日本人)と思いこんでいた友人。まぁ、どっちもどっちと言えなくもないが、やはりここは友人に軍配があがるところだろう。そんな友人がいることを心から幸せに思う。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。